船上カメラマン神野東子さん

February 1, 2019

いそがしいです。拙筆屋万次郎さんの展示を外したと思ったら、

即、神野東子さんの写真展の展示作業です。

今回も井出さんが大活躍。もはや銀鱗文庫の展示は井出さんなしには

なーんにもできない、といっていいほどです。

この日は、とくに照明にこだわり、微調整にえらい時間をかけてましたね。

 

さて、神野さんは釧路在住の女性カメラマン。

北海道の漁の様子を撮り続けています。

今回の作品展のタイトルは

「漁  北の海に生きる」

秋鮭の定置網、タラの刺し網、ウニの潜水漁、水だこ漁など、

ダイナミックかつ詩情豊かな風景が部屋を占めています。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter